コンセプト

Concept

意匠設計事務所があなたのパートナー

建築計算の手間と時間を有効に活用しませんか?
意匠設計事務所ならではのクオリティと迅速な計算・コンサルティングが可能です。

自社で計算をやろうとした・・・、計算代行会社にお願いした・・・けど、後悔した経験はありませんか?
想定以上に時間や手間がかかったり、考えていた結果がでないことは多々あると思います。
弊社では、これまでの設計実績を踏まえた計算やコンサルティングが可能です。
同じ立場・目線で計算を行い、最後まで責任をもって対応します。
意匠設計事務所同士が会話・相談することで迅速にお客様の意図したプラン・予算で実現することが可能です。

サービス内容

Service

軸組計算・四分割法判定・N値計算

木造、在来工法、2階建以下の住宅や事務所、その他、延床面積500㎡以下、高さ13m以下かつ軒の高さ9m以下が対象となります。

日影計算・逆日影計算・天空率計算

建築設計の基礎となる天空率の解析や日影計算などを行います。正確な天空率解析を行うことでデザインの自由度と空間の有効活用などのメリットがあります。

避難安全検証法

避難安全検証法を利用して事務所ビル・物販ビルなどの排煙設備の削減・防煙垂壁の削減・物販店での階段幅・地上への出口幅削減などが可能となり、防災設備の合理化による建築コストの削減、意匠的な要望を実現することができます。
避難安全検証法を利用するには、面倒な計算とともに独特の設計法が必要となり、また、公示解釈に難しいところが多く建築主事の判断による部分もあります。そのため、建築設計の皆様を対象にしたコンサルティング業務を行なっております。

建築計算とは?

What’s

軸組計算 ・ 四分割法判定
N値計算

軸組計算とは、建築基準法に定められている、必要壁量を求めるための計算方式のことで、壁量の確保、壁配置のバランス、柱頭・柱脚金物の選択、の3つを検討して、建物が構造上安全であることを確認します。
四分割法判定とは、平成12年の改正建築基準法で導入された、小規模な木造住宅等(2階建て以上、あるいは建床面積50㎡以上)を対象とする各階の壁量バランスを検証するものです。
N値計算とは、引張り耐力がその部分の必要耐力以上であるかを簡易計算で確かめ、柱頭・柱脚の接合金物を選定する方法のことを言います

日影計算・逆日影計算
天空率計算

日影計算とは、日影規制(建築基準法第56条の2、日影を一定の時間内に抑えるように建築物の形態を制限して周辺の居住環境を保護しようとする建築基準法上の規制)をクリアできているかどうか計算して判断していきます。日影規制をクリアしないと建物が建てられません。
逆日影計算とは、主に建築設計の手法として、建築物の高さを制限する規制のひとつである日影規制(上記参照)を考慮し、敷地に対しての建築可能ボリュームを算出するもののことです。
天空率とは、建築基準法の高さ制限(道路斜線・隣地斜線制限)に関する緩和規定になります。斜線制限ではなく、建物と空の比率で判断します。仮に、上記による、道路斜線や北側斜線制限が不適合でも、天空率が適合であれば、その制限は除外されます。

避難安全検証法

平成12年6月の建築基準法の改正に伴い、建築物の避難安全に関して従来の仕様規定に、新たに性能規定が追加されました。新たに導入された性能規定を選択して行う方法が「避難安全検証法」です。
避難安全性能を有していることが確認できれば、建築基準法の避難関係規定の一部を適用除外することができ、自由度を確保した設計を行うことが可能になります。
「避難安全検証法」は、「階避難安全検証法」と「全館避難安全検証法」の2つがあります。「階避難安全検証法」では、火災が発生した階に存する全員が直通階段か屋外へ逃げるまでの時間と煙等降下時間で、各階で検証されます。それに対して「全館避難安全検証法」では、火災が発生した建築物に存する全員が屋外へ逃げるまでの時間と煙等降下時間で、建物全体で検証されます。
それぞれの検証法は、検証の流れと規定の免除が異なるため、気軽にご相談ください。

こんなお悩みありませんか?

Trouble

計算代行会社(ソフト開発会社等)に依頼したが・・・

  • 結果を基準内に収めるための設計変更などの提案が無い
  • 数値を収めるための提案があったが設計プランや予算を意識されていない
  • 依頼した計算以外の規定に関するチェックができない
  • プログラムで計算できない複雑なプランの対応が困難
  • 建物の複雑さや設備の有無によっては追加料金が発生

自社でソフトを購入しても・・・

  • 考え方を理解する時間がない
  • ソフトを理解するのも一苦労
  • 法改正に伴うアップデートや勉強会が必要
  • 作業に費やす時間が無い、相応な時間がかかる

独立したてで忙しい方や少人数の設計事務所では・・・

  • 計算に費やす時間が無い
  • 木造住宅を手がけたことがないので計算したことがない
  • 計算内容ごとに複数の会社に都度依頼をしていて作業効率が悪い
  • 変更対応もこちらが内容の提案して再依頼しないといけない手間があり、見積り~納品まで時間がかかる

3つの強み

Strength

意匠設計事務所ならではの実績とノウハウを活かし、質の高いサービスを常に心掛けております。

Concept Image 1

スピード対応!

同じ意匠設計事務所としてスピードが非常に要求されることを理解しておりますので、迅速対応を心掛けております。

Concept Image 2

意匠・コストを考慮した
計算ができる

コンサルティング・改善案を提示させて頂く際に、デザインや予算を考慮した計算をすることが可能です。

Concept Image 3

コンサルティング
ができる

同じ立場で会話・相談することができますので、安心して設計して頂くことが可能になります。

選ばれる理由

Reason
1

スピーディーに効率良く!

法律で必要とされる排煙窓や垂れ壁・排煙設備等を無くすことができれば、コスト削減やスペースの有効活用ができるようになります。
「避難安全検証法」について、難しそうだなとハードルを高くしてしまっている方を多く見受けられますが、用途によってはコスト削減等の他にレイアウトの自由度が高まったりするメリットも上げられますので、そのような方々を全力でサポートしたいと考えてます。

外観や内装の制限が緩和されることにより、設計デザインが変更されたり、計画変更の度に計算し直す必要が出てきますが、意匠設計事務所なので、代理申請や変更後の実施・確認図の作成も可能。他社よりもスピーディーに効率良く作業を行う事ができます。

(避難安全検証法)

計算だけでなく、意匠設計事務所ならではのコンサルが可能 Image
2

設計実績による安定感

住宅の経験が多いスタッフやマンション設計を得意とするスタッフなど、それぞれの得意分野を活かして計算業務を行いますので、安心してご依頼いただけます。
お忙しいお客様やお急ぎ希望のお客様へもスピーディーに対応致します。計算だけでなく、必要となる金物図の作成なども作成可能ですので、お客様の手間が省けます。

(軸組・N値計算&日影・天空率・逆日影計算)

設計実績による安定感 Image
3

計算だけでなく、意匠設計事務所ならではのコンサルティングができる

ただ計算をするのではなく、意匠設計事務所による意匠を理解し、配慮した上での計算が可能です。
計算結果がNGの場合でも、意匠プランに沿ったかたちで適切にアドバイスすることができます。意匠が分からないと機械的な解決策しか提案ができず、納まりや外観を損なう可能性がありますが、意匠事務所同士での会話や相談をすることで、予算やデザインを意識したプランなどの提案が可能となります。

スピーディーに効率良く! Image

Staff

 
Staff 1

上岡祐介

Yusuke Kamioka

Staff 2

伊藤磨以子

Maiko Ito

Staff 3

織裳信明

Nobuaki Orimo

お客様の声

Customer

A 社

改善策までも的確にアドバイスを頂き、大変助かりました!

今まで木造をやったことがなかったため、自社でやることも考えましたが、内容を理解する手間とソフトを理解する手間を考えて外注しましたが、数値が収まらずに、変更プランを提案して相談に乗ってもらって解決できました。
自社でやっていたら途方にくれていたと思います。

B 社

急な依頼だったにもかかわらず、柔軟に対応していただき感謝しております。

逆日影、日影、天空のラフプランを大至急対応できるところを探していたところ、2時間で対応して頂き、大変助かりました。
提出した資料は、敷地の所在地(用途地域)・敷地図・道路の情報(幅員等の分かるもの)で、大体のボリュームプランをお願いしました。

ご利用の流れ

Flow
Step 1

お問い合わせ

「お電話でのお問い合わせ」または「見積り依頼フォーム」からご依頼をして頂き、その後、メール・FAXにて以下の概要をお伝え下さい.

Step 2

お見積り

見積り依頼フォームをお送りしますので、必要事項をご記入のうえ見積用データと一緒にメールにてご送付ください。
お見積りを作成し、メール又はFAXにて送付します。

軸組計算・四分割法判定・N値計算: 各階平面図・立面図(CADデータ)
日影計算・逆日影計算・天空率計算: 各階平面図、立面図(CADデータ)、建築概要書
避難安全検証法: 各階平面図(CADデータ)、高さのわかる図書/CADデータ、建具表(防火性能が分かるもの)

Step 3

ご発注

お見積りをご確認の上、ご納得頂けましたらご注文して下さい。
その後、計算に必要な書類を送付します。

※お客様のご要望にはできる限り対応させて頂きますので、お気軽にご相談ください。

Step 4

書類の作成

基本的には、メール添付(PDF形式またはCADデータ)にて納品させて頂きます。

Step 5

仮納品

軸組計算・四分割法判定・N値計算
基本的には、メール添付(PDF形式またはCADデータ)にて納品させて頂きますが、ファイル(製本)形式での納品も可能です。その場合、印刷・製本・郵送代が別途かかりますのでご了承ください。

日影計算・逆日影計算・天空率計算
計算結果PDF(斜線制限確認一式、天空率計算一式、日影規制確認一式)、CADデータ

避難安全検証法
計算結果PDF(避難安全検証の概要、避難安全検証結果と設計条件一覧、居室と階の検証結果の詳細)・避難検証法データ

Step 6

質疑応答

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

Step 7

納品

基本的には、メール添付(PDF形式またはCADデータ)にて納品させて頂きます。

Step 8

お支払い

成果物納品後、1ヶ月以内に口座振込にてお願いしております。

Step 9

アフターフォロー

役所との協議や質疑対応に関しましては、お支払い完了後も責任を持って対応させていただきます。

よくある質問

FAQ

見積りは無料ですか?

はい、無料で承ります。まずはお気軽にお問い合わせください。

依頼から納品までの期間はどれくらいかかりますか?

①軸組計算・N値計算:最短納品日数:2営業日
②日影計算・天空率計算・逆日影計算:最短納品日数:4営業日
③避難安全検証法:最短納品日数:5営業日
*繁忙期及び難易度によりお時間がかかる場合があります。

納品の形式はどのような形式でしょうか?

基本的には、メール添付(PDF形式またはCADデータ)にて納品させて頂きます。

料金の支払いはいつ、どのように支払うのでしょうか?

成果物納品後、1ヶ月以内に口座振込にてお願いしております。

対応エリアは?

全国どちらでも対応可能です。
但し、対面でのお打ち合わせをご希望される場合は都内近郊に限られます。
 また、現地に赴く必要がある場合も都内近郊のみとさせていただき、往復の交通費は別途請求をさせていただきますので、予めご了承ください。

計算した結果、クリアしなかった場合に対応してもらえますか?

NGだった場合においても、プラン変更のアドバイスや提案をさせていただきます。
再計算等につきましては、変更内容によって追加料金がかかる場合もございますので、まずはご相談ください。

お見積方法・納品までの流れを教えて下さい。

まずは、当HPの「お見積りフォーム」より必要事項を入力後、送信して下さい。
原則1営業日以内に御見積書をお送りさせていただきます。内容をご確認いただき、発注となりましたら必要図面等をメールにてお送りください。作業に入らせていただき、発注から約2週間後に成果物を納品させていただきます。詳しくは当サイト「ご利用の流れ」にも記載しておりますので、そちらをご覧下さい。

必要図面データの中で作成していない図面があります。その場合どのようにすればよろしいでしょうか?

不足図面がある場合には事前にご相談ください。

メディア掲載実績

見積り依頼フォーム

 

下記フォームに必要事項をご入力いただき、プライバシーポリシーをご確認の上、送信してください。受付確認後に、弊社スタッフからメールまたは電話にてご返答させていただきます。 ※は必須項目です

見積り依頼
お問い合わせ
軸組計算・四分割法判定・N値計算について
日影計算・逆日影計算・天空率計算について
避難安全検証法について
その他 (内容を下記にご入力ください)
(個人の方は個人のお名前を入力してください)

プライバシーポリシー

株式会社上岡祐介建築設計事務所(以下「当社」といいます。)は、プライバシー情報の重要性を認識し、その保護を徹底すべく、プライバシー情報の取扱いについて、以下のとおりプライバシーポリシー(以下「本ポリシー」といいます。)を定めます。

1条(プライバシー情報)本ポリシーにおいて用いられる「個人情報」及び「履歴情報及び特性情報」との用語は、以下の各意味を有するものとします。

  1. 「個人情報」とは、プライバシー情報を構成する情報のうち、個人情報保護法にいう「個人情報」を指すものとし、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日、住所、電話番号、連絡先その他の記述等により特定の個人を識別できる情報を意味します。
  2. 「履歴情報および特性情報」とは、プライバシー情報を構成する情報のうち、「個人情報」に該当する情報以外のものをいい、ご利用いただいたサービスやご購入いただいた商品、ご覧になったページや広告の履歴、ユーザーが検索された検索キーワード、ご利用日時、ご利用の方法、ご利用環境、郵便番号や性別、職業、年齢、ユーザーのIPアドレス、クッキー情報、位置情報、端末の個体識別情報などを指します。

2条(プライバシー情報の収集方法)

  1. 当社は、ユーザーが本サービスを利用する際に、氏名、生年月日、住所、電話番号、メールアドレスなどの個人情報の提供をお願いすることがあります。
  2. 当社は、ユーザーについて、利用したサービス、検索した検索キーワード、利用日時、利用方法、利用環境(携帯端末を通じてご利用の場合の当該端末の通信状態、利用に際しての各種設定情報なども含みます)、IPアドレス、クッキー情報、位置情報、端末の個体識別情報などの履歴情報および特性情報を、ユーザーが当社や提携先のサービスを利用しまたはページを閲覧する際に収集します。

3条(個人情報を収集・利用する目的)当社は、個人情報を以下の目的に基づき収集及び利用いたします。

  1. ユーザーに自分の情報の閲覧や修正、利用状況の閲覧を行っていただくために、氏名、住所、連絡先、支払方法などの情報、利用されたサービスおよびそれらの代金などに関する情報を表示する目的
  2. ユーザーにお知らせや連絡をするためにメールアドレスを利用する場合やユーザーに必要に応じて連絡したりするため、氏名や住所などの連絡先情報を利用する目的
  3. ユーザーの本人確認を行うために、氏名、生年月日、住所、電話番号、配達証明付き郵便の到達結果などの情報を利用する目的
  4. ユーザーに代金を請求するために、利用されたサービスの種類や期間、回数、請求金額、氏名、住所、銀行口座番号やクレジットカード番号などの支払に関する情報などを利用する目的
  5. ユーザーが簡便にデータを入力できるようにするために、当社に登録されている情報を入力画面に表示させたり、ユーザーのご指示に基づいて他のサービスなど(提携先が提供するものも含みます)に転送したりする目的
  6. 代金の支払を遅滞したり第三者に損害を発生させたりするなど、本サービスの利用規約に違反したユーザーや、不正・不当な目的でサービスを利用しようとするユーザーの利用をお断りするために、利用態様、氏名や住所など個人を特定するための情報を利用する目的
  7. ユーザーからのお問い合わせに対応するために、お問い合わせ内容や代金の請求に関する情報など当社がユーザーに対してサービスを提供するにあたって必要となる情報や、ユーザーのサービス利用状況、連絡先情報などを利用する目的
  8. 上記の利用目的に付随する目的

4条(個人情報の第三者提供)

  1. 当社は、次に掲げる場合を除いて、あらかじめユーザーの同意を得ることなく、第三者に個人情報を提供することはありません。ただし、個人情報保護法その他の法令で認められる場合を除きます。
    1. 法令に基づく場合
    2. 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
    3. 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
    4. 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
    5. 予め次の事項を告知あるいは公表をしている場合ア. 利用目的に第三者への提供を含むことイ. 第三者に提供されるデータの項目ウ. 第三者への提供の手段または方法エ. 本人の求めに応じて個人情報の第三者への提供を停止すること
  2. 前項の定めにかかわらず、次に掲げる場合は第三者には該当しないものとします。
    1. 当社が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合
    2. 合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合
    3. 個人情報を特定の者との間で共同して利用する場合であって、その旨並びに共同して利用される個人情報の項目、共同して利用する者の範囲、利用する者の利用目的および当該個人情報の管理について責任を有する者の氏名または名称について、あらかじめ本人に通知し、または本人が容易に知り得る状態に置いているとき

5条(個人情報の開示)

  1. 当社は、本人から個人情報の開示を求められたときは、本人に対し、遅滞なくこれを開示します。ただし、開示することにより次のいずれかに該当する場合は、その全部または一部を開示しないこともあり、開示しない決定をした場合には、その旨を遅滞なく通知します。なお、個人情報の開示に際しては、1件あたり1,000円の手数料を申し受けます。
    1. 本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
    2. 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
    3. その他法令に違反することとなる場合
  2. 前項の定めにかかわらず、履歴情報及び特性情報などの個人情報以外の情報については、原則として開示いたしません。

6条(個人情報の訂正および削除)

  1. ユーザーは、当社の保有する自己の個人情報が誤った情報である場合には、当社が定める手続きにより、当社に対して個人情報の訂正または削除を請求することができます。
  2. 当社は、ユーザーから前項の請求を受けてその請求に応じる必要があると判断した場合には、遅滞なく、当該個人情報の訂正または削除を行い、これをユーザーに通知します。

7条(個人情報の利用停止等)当社は、本人から、自己の個人情報が、利用目的の範囲を超えて取り扱われている又は不正の手段により取得されたものであるという理由により、その利用の停止または消去(以下「利用停止等」といいます。)を求められた場合には、遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づき、個人情報の利用停止等を行い、その旨本人に通知します。ただし、個人情報の利用停止等に多額の費用を有する場合その他利用停止等を行うことが困難な場合であって、本人の権利利益を保護するために必要なこれに代わるべき措置をとれる場合は、この代替策を講じることがあります。

8条(プライバシーポリシーの変更)

  1. 本ポリシーの内容は、ユーザーに通知することなく、変更することができるものとします。
  2. 当社が別途定める場合を除いて、変更後のプライバシーポリシーは、本ウェブサイトに掲載したときから効力を生じるものとします。

9条(お問い合わせ窓口)本ポリシーに関するお問い合わせは、下記の「お客様問い合わせ」窓口までお願いいたします。

お客様問い合わせ窓口:03-5927-8788 info@a-kamioka.com

制定:2014 年 8月8日

 

会社概要

Company
商号
株式会社 上岡祐介建築設計事務所
役員
代表取締役社長 上岡 祐介
設立
2014年8月8日
資本金
333万円
所在地
〒171-0014 東京都豊島区池袋二丁目24番4号
電話
03-5927-8788
FAX
03-5927-8789